雨漏り診断・補修・防水工事おまかせ下さい。エリア:徳島・香川(さぬき市・東かがわ市)・淡路島
雨漏り補修施工エリア:徳島・高松・さぬき市・東かがわ市・淡路島


技術・実績・信頼
で社会に貢献


【本店】
〒771−1320
徳島県板野郡上板町神宅
字西金屋51−3

【脇町店】
〒779−3601
美馬市脇町拝原

雨漏り診断110番

TEL
フリーダイアル
:0120-968-622

:088-694-4371
E-mail
:info@amamori110.jp
URL
:http://amamori110.jp



↑クリック↑
雨漏りで困ったなというお方はまずは相談してみて下さい。
どの業者に見てもらっても解決しない雨漏り大歓迎!!
どのような雨漏りでもお待ちしております。
雨漏り診断・防水工事の専門会社です。

雨漏りって本当に止まるのですか?
雨漏りの現象が現れていると言うことは、必ず原因があります。原因を突き止めてから対策工事をします。
例外的な場合もありますのでご理解下さい。
著しく複雑な建物で原因が何カ所にも及ぶと予想した場合は、解体撤去等根本的な対策を提案する場合があります。
また、経年変化が進みすぎて、防水工事だけでは対応不可能な場合があります。工期・ご予算を打ち合わせいただき最善の解決方法をご提案します。

施工会社に「台風の雨漏りはしかたがない」と言われました。
昔の日本家屋なら分かりますが、現代の建築物では雨漏りさせるようではプロといえません。しかし、年々建築技法が多岐にわたってきている分、雨漏りの困難さも増してきています。

鉄筋・鉄骨の建物はどこから雨漏りしているのかよく分かりません。
よく聞く文句です。特に鉄骨の場合は、雨水が横へ走る場合があるので診断が困難な場合がありますが、分からないままと言うことはありません。

診断方法はどうしますか?壁を破ったり天井を剥がしたりしますか?
まず、雨漏りの状況をお尋ねしますので、事前に把握して下さい。(いつから・どれくらいの雨の強さで・風向きはどの時・雨漏りの量・降り出してからの雨漏りの時間・雨がやんだらどのくらいで止まるか等)
壁を破ったり天井を剥がしたりすることは、最終手段の時のみにしています。
1回の診断で雨漏りが止まりますか?
だいたいの場合は1日で診断し、当日施工が可能ならその日の内に対策工事まで行います。しかし、雨水の進入経路が複数ある場合は、下部から順番に防水しその都度散水試験していきますので、1日では終わらない場合があります。

古い瓦屋根から雨漏りしています。
日本瓦、スレート瓦の古い屋根から雨漏りしている場合は、シーリング工事などでは対応しきれないときがあります。根本的には瓦の葺き替えをおすすめしますが、とりあえずシーリング工事をしてみて様子を見る方法もあります。ご相談下さい。

工事の保証はしていますか?
5年・10年の保証書を発行いたします。施工部の状態・防水工法・立地条件等で保証年数を設定致します。

弊社の雨漏り診断は、豊富な実績とノウハウで頑固な雨漏りに対応しております。また、丁寧・確実な施工をモットーに今日まで歩んでまいりました。
これからも現状に慢心することなく技術を向上させ、頑固な雨漏りを解決していくことで、お客様が安心して暮らせる住環境を提供することが弊社の使命と考えています。
Copyright (C) 2006 amamori110.jp. All Rights Reserved .